ミニギターならaNueNueのBird Guitarがオススメ!旅行に持って行きたくなるギター!

海外旅行に行くなら、ギターかウクレレを持っていくのをオススメします!

ブログ内での記事でも書きましたが、バックパッカーとかって本当に音楽に飢えてるんです。

なので、旅行中に楽器を持ってる人がいると、人気者になれたりなんかしますw

そういった素敵な出会いが堪らない!ボクはパックパッカーの醍醐味だと思っています。

バックパッカーするなら、ギターかウクレレ始めよう!

2016.02.28

ただ、旅行中に楽器を持って行くとなると、どうしても持ち運びが大変。ウクレレは小さいからいいけど、ギターを担いでバックパッカーをするとなると中々大変。

 

どうせ持って行くならギターを持って行きたいですよね。そんな時に、オススメしたいのがミニギター!

でも、ミニギターって音があんまり安定しなかったり、音量が出なかったりして、良いイメージが無いですよね?

そんな中見つけちゃいました!

「良い音するし、旅行に最適じゃないか!」という最高のミニギターを見つけたので、ご紹介したいと思います!

ミニギターの革命「aNueNueのBird Guitar」シリーズが旅行に使えそう!

th_IMG_4663

今回ご紹介するのは、aNueNueのBird GuitarシリーズのM1というミニギター。

aNueNueは2009年にできたばかりの新しいメーカーで、本来はウクレレがメインのメーカーになります。

そのウクレレメーカーと言われていたaNueNueが発売した、ミニギターシリーズがBird Guitarになります。

このミニギターのコスパが本当に最高だったんですw

今回紹介するM-1は、Bird Guitarシリーズの一番下のランクのモデルになります。いわゆるエントリーモデルになりますね。

値段は、amazonで19,780円というお手頃価格!初めてギターを始めたいという人にもオススメ!

可愛らしいルックスと、ちょうどミニギターが欲しかったということもあり、即ポチっと押してしまいましたw

フルサイズのギターと比較

th_IMG_4702

気になるサイズ感が、フルサイズギターと比較するとこんな感じ。

写真だと分かりづらいかもしれませんが、実際に抱えて弾いてみるとそのコンパクト感がより感じられますね。

インチとしては36。ミニギターとも言えるし、パーラーギターとも言えるサイズ感。

コンパクトで持ち運びに最適な上に、下手にコンパクト過ぎない本格派なところがお気に入りなポイントですw

小柄な女性の方とかにもオススメですね!

考えられたサウンドホール

th_IMG_4679

Bird Guitarの素晴らしいところが、この斬新なサウンドホール。デザインがカッコカワイイ、一目惚れしちゃいましたw

内部ブレシングの設計が、今までのミニギターの概念を覆すほどのクリアな音質、十分な音量を実現してくれます。

ミニギターのサウンドを再定義するモデルですね。小さなボディーサイズながらもビックサウンドとクリアな音質を持ち合わせる秘密が全てここに潜んでますw

ミニギターなのに、作りが丁寧!

th_IMG_4675

ミニギターといえば、作りの粗さがどうしても目立ちますよね。

ただ、こちらのBird Guitarは本当に丁寧な作りでした。ヘッドには、aNueNueのシンボルマークが施されています。

ネックのフレット部分の引っかかりなんかもなく、スムーズにフィンガリングが出来て操作性もよかったです!

th_IMG_4678

ペグもしっかりしていました。ちょっと硬かったですが、チューニングをするには全然問題無し!

th_IMG_4677

そして、ネックのジョイント部分にはストラップピンが付いています。

もちろんエンドピンもあるので、ストラップを使って弾き語りをしたい方なんかには嬉しいですねw

ギグバッグ付き

th_IMG_4691

まあ、当然っちゃ当然なのですが、ギターのギグバッグもしっかりと付いています。質感も、ペラペラしているものではなく、しっかりとクッション性のあるものでした。

A4サイズのの楽譜やファイルとかがすっぽりと入るポケット付きです。

th_IMG_4692

しっかりとベルトもついているので、背負って持ち運び可能ですね。

旅行用などに持って行くなら、必須の条件ですねw

th_IMG_4693

ギグバッグの中は、ギターがずれてしまわないように、ネックサポーター付きです。安心して持ち運びできますね。

気になるギターの音色を聞いてみましょう!

いくら文字で説明しても、ギターの良さっていうのは、音色なくして判断できないですよねw

そこで今回は、マイク録りをしたサンプルをyoutubeにあげておきました!よかったら参考にしてみてください。

んー、弾いてみた率直な感想としては、小さいくせに良い音してる!って感じですね。

コードをストロークで鳴らすと、若干耐えられてない感じはしますが、指弾きでソロとかを弾きには最適。

高音域が綺麗に出るので、しっとりとした曲をソロ弾きとかしたら最高ですね。

カッタウェイになっているから、高音域の部分も弾きやすくて、操作性も抜群でした!

この価格帯で、このクオリティーなら文句なしですね!

Bird Guitarのシリーズは沢山!

今回紹介したM-1でも、ミニギターにしては音質が良く、コストパフォーマンスがかなり高いモデルでした。

ただ、M-1以外にも魅力的なモデルが沢山あるので、ご紹介したいと思います!

M-1の木材がスプルース合板材で歯切れのある明るい音が特徴なのに対して、少しこもった優しい音がする木材のマホガニー合板材を使っているのがこちらのM-2。少し値段が変わりますが、こちらもエントリーモデル。

エントリーモデルの一つ上の、トップがスプルース単板材を使ったのがこちらのM-10。トップが単板になるだけで、音に一気に深みが生まれます。より本格的な音が欲しい方はこのランクからがオススメ。

Bird Guitarの最上位モデルのM-200。こちらになると、トップ、サイド、バックの木材全てが単板の高級仕様になります。音はもうメインギターにしてもいいくらいの深い音色ですね。さらに、ピックアップも搭載しているから、アンプを通しての演奏も可能。

このランクになると、ハードケース付き。いやー、欲しくなっちゃいますね。

まとめ

shutterstock_315368747

旅行に持って行きたくなる、aNueNueのミニギターBirdGuitar。

弾いた瞬間感じました。「このミニギター、価格以上だなw」と。

下手に初心者セットみたいなものを買うよりも、よっぽど良いギターなのではないかと思いました。

これからギターを始めてみたい人はもちろん、女性で抱えやすいギターを探している方、トラベルギター、ミニギターを探している方に、全力でオススメできるギターです!

興味ある方は、ぜひチェックしてみてくださいね!


バンコクの厳選おすすめホテル

sketch-1469376859054.jpg
タイ旅行の準備は着々と進んでいますか?

旅行を快適に過ごすには、ホテル選びは欠かせません。

ただ、ホテルを探すのにも種類がありすぎて、どこにすればいいのかわからない・・・。

そんな方が安心して選べるように。

バンコクのおすすめホテルを厳選しました!