カルチャーショック

タイのカルチャーショック!あるある50連発!

サワディークラップ!どうも、タカです!

海外旅行に行くと、必ず経験するカルチャーショック。

タイにおいても、カルチャーショックを感じるシーンがありますw

同じアジア圏なのに、いろいろあるんですよねw

 

「え!なにそれ!?」って感じの大きいショックから、

「へー、そうなんだ」っていう小さい気づきまで。

そこで今回は、タイのあるあるカルチャーショックを紹介していきたいと思います!

タイのあるあるカルチャーショック50連発!

shutterstock_228811690

ただ列挙すると、ごちゃごちゃしてしまうので、

「タイ人編」「飲食、サービス業編」「交通編」に分けて、あるある紹介していきまーすw

タイ人編

shutterstock_88629697

1、信仰心がすごく高い

言わずと知れた、信仰国ですね。

 

2、僧侶が街中で普通に歩いてる

僧侶が街中で普通に生活しています。ちなみに、彼らは、タクシー代とかが無料。

 

3、鼻に変なの突っ込んでる人が多い。聞いたらヤードムだった

タイ人は、ヤードムっていうメンソールみたいなのが大好きですw暑い国ならではの習慣ですね。

 

4、めちゃ親日、LOVE JAPANって感じ

みんな日本に行ってみたい願望がありますw東京バナナとか、キットカット抹茶味とかが、お土産でとても人気。

 

5、ゲイが多い、ゲイのイケメン率がめちゃ高い

華奢なイケメンの男子がいた!って思うと、ゲイっていうパターンが、結構ありますw

 

6、なぜか味の素が有名

トゥクトゥクのおっちゃんとかが、「アジノモト!」って連呼してきますw誰から教わったんでしょうねw

 

7、大学生まで制服、そして、大学生からいきなりセクシー

タイでは、大学生まで制服を着ています。また、高校から大学に上がると、女性はおかっぱ頭から髪の毛を伸ばし、メイクをしセクシーになりますw

 

8、ニューハーフが多い、そしてレベルが高い

ニューハーフが世界で最も多いとされるタイ。そのレベルもハンパじゃありませんw 女性より綺麗とかってパターン普通にあります。

 

9、冷静になってみると「あー女性が多いな」ってなる

電車の中とかで、ふと思うんですw あー日本と比べて、全然女性が多いなーって。

 

10、かなりの日本食ブーム、ラーメンがご馳走

タイに行くと、日本食だらけで驚きます。また、B級グルメと言えるラーメンが、ご馳走wラーメンレストランって感じw

 

11、英語を話せる人が多い

ご高齢の方でも、観光客を多く相手にしているためか、基本的には英語が通じます。

タイに行くときは、英語が使えると便利ですよ!

[kanren postid=”919″]

12、LINEが日本より普及してる、おじさん、おばさんもLINE

これにはビックリ、かまってちゃんのタイ人はLINEが大好きw

 

13、仕事服がTシャツ、ジーパン、サンダルとかやたらラフ

スーツとかなんですか?って感じの勢いがありますw

 

14、お辞儀じゃなくて、ワイ(合掌)をする

手が空かないときは、せめて片手でもって感じで、ワイをしますwワイ、ワイ、ワイ

 

15、国王をかなり尊敬している、王は絶対の存在

王を侮辱したり何てことは、タイでは絶対にしないように

 

16、女性が働き者、強い

女性が多いタイでは、女性の強さを感じられますねw

 

17、朝8時と夕方6時は国歌が流れて、国民が立ち止まって国歌を聞く

初めて見たときは、何が起こったのかと思っちゃいましたw

 

18、雨が降ると、スーパー袋で頭だけ守る人がいる

信仰心の高いタイ人ならではの習慣ですね。

 

19、映画館で、映画上映前に起立をして国歌を聞く

座ったままでいると、警察に捕まっちゃうんだとかw

 

20、冷房がやたら強い、低い温度がおもてなしらしい

長距離バスとかに乗ると、むしろ寒いの勢いなので、防寒着は忘れずにw

旅行の際の服装には、軽い上着を持っていくといいですよ!

[kanren postid=”293″]

21、セルフィーが大好き

SNSでセルフィーの写真がいっぱいありますw 自分が好きなのはいいことですね!

 

22、物乞いが多い

裏にはタイの暗い現実があるみたいですね。

 

23、女性の束縛がハンパじゃない、アレを切られるニュースとか結構ある

これ有名な話w タイ人の彼女を作ったら、浮気をしちゃいけませんよw

 

24、基本のんびりやが多い、街で急いで走ってる人とか、基本見かけない

走るのとか嫌いなのでしょうか?そもそもサンダルだから、走る気なしw

 

25、怒るのを極端に嫌う。基本マイペンライ精神

怒る人は器の小さい人って思われ、総スカンを食らうので、旅行のトラブルで怒ったりしないように。

 

26、トイレにウォシュレットはないけど、シャワーが付いてる。

シャワーが付いているので、ウォシュレットに慣れた日本人には嬉しいですねw

タイのトイレ事情について

[kanren postid=”425″]

27、シャワーを平均2回以上は浴びる

暑い国だから、汗を流すのに1日に何回もシャワーを浴びるみたいですね。

飲食、サービス業編

shutterstock_102940892

28、タイ人は辛党、甘党の両党

甘いのも好きだし、激辛も好きw ちなみに、僕も両党ですw

 

29、袋ジュースが売ってる

コーラくださいって言ったら、スーパー袋にコーラ入れたやつが出てきましたw

 

30、チップがある

タイってアジア圏なんですけど、チップが存在するんです。

タイのチップ事情について

[kanren postid=”1008″]

31、タイ人のあまり辛くないは、めちゃくちゃ辛い

レストランとかで「ちょっとだけ辛く」って言ったら、普通に辛いやつが出てきましたw

 

32、醤油、七味、塩、胡椒が、ナンプラー、チリ、砂糖、ビネガー

日本のテーブルにある調味料が、タイではこの4種類になりますw

 

33、色白がやたらモテる、もはやステータス

少し暗い背景があるみたいですが、色白がモテるみたいです。

タイでは色白がモテる!?

[kanren postid=”709″]

34、コンビニに売っているお茶、牛乳、コーヒーが、基本甘いのが多い

渋い飲み物は、飲み物じゃないってくらいの勢いw ビターなテイストを発見すると嬉しくなりますw

 

35、サービス業でも、仕事中に暇があればスマホとか普通

コンビニ店員とか、客がいないと本当にやる気がなさそうw

 

36、マック、KFCにご飯物メニューが存在する

これが結構美味しいので、ぜひ食べてみてください

タイに行ったら、マックへ行こう!

[kanren postid=”541″]

37、マックにチリソースがある、しかもセルフサービス

日本の場合、ケチャップとかBBQソースだが、タイではそれがケチャップとチリソースw

 

38、フードコートで返却口とかがない、置いたまま帰る

食べ終わったら、そのまま放置。清掃員が片付けてくれます。

 

39、マンゴーをおかずに、米を食べるスイーツがある

もち米と一緒に食べるタイの有名なスイーツ。初めは抵抗あるけど、意外といけるw

 

40、虫を食ったりする

カオサンロードとか行くと見つけられます。味はシンプルに塩味w 素材の味を生かしてますw

 

41、スープの小袋売りをしている

スープを小さい袋に入れて売っていますw持ち帰って食べるみたいですね。

 

42、ペットボトルにストロー、こっちの方が品があるらしい

男性は大丈夫みたいですが、女性はストローを使ったほうが、上品らしいです。

交通編

th_beautiful-night-traffic-1551542-1280x960

43、渋滞がハンパない

もはや、タイの定番ですね。渋滞のときはバイクタクシーがオススメですw

 

44、バイクの乗車率が多い

バイクが本当に多いですw朝の通勤ラッシュとかはハンパじゃないw

 

45、バイクタクシーがある

バイクタクシーは、渋滞を避けられるのでオススメですよw

 

46、原付に3人乗りとか普通

3人乗りに限らず、4人とかのレアパターンにも出会えたりw

 

47、タクシーのメーターとかで端数になると、しれっとチップにする

10バーツ以下のお釣りは、高い確率で戻ってきませんw

 

48、日本車がめちゃくちゃ人気、タクシーとか全部日本車

NISSANのバイクとかは、ステータスらしいですよw

 

49、タクシーが安い

これは嬉しいですね。渋滞がなければ、電車よりタクシーを選びますw

タイの交通手段についてはコチラ

[kanren postid=”414″]

50、タクシーの運転手が面倒臭がって、平気で断る

渋滞とか、遠い距離だったりすると「無理」って普通にどっか行かれますw

 

51、メーターじゃなくて、交渉制の時がある

場所伝えると「200バーツ」ってメーターを使わず、値段を決められることが当たり前w

 

52、電車に時刻表がない

タイならではですねwピークでだいたい3、4分に一本くらいのペースで電車がきますw

タイのBTSについてはコチラ

[kanren postid=”298″]

53、駆け込み乗車とかがあまりない

走ってまで電車に乗ろうとしない感じがありますねw いいことだw

 

54、水上ボートを移動手段としてよく使う

渋滞などがあるときは、水上ボートが早かったりします。しかも値段も安いので庶民の重要な交通手段です。

まとめ、あるあるカルチャーショック募集中w

shutterstock_315368747

いかがだったでしょうか?

タイのあるあるカルチャーショック!w

50連発とか言っておきながら、書いてたらちょっとオーバーしちゃいましたw

これ以外にも、「こういうのがあるよ!」っていうのがありましたら、

是非コメント欄にて、教えてください!追記でどんどん増やして行こうと思います!

目指せ100カルチャーショックですね!w

いろんなカルチャーショック募集中でーすw

それでは!