仮想通貨取引所の本人確認が遅い?仮想通貨を早く始めたい時の対処法

仮想通貨取引所

ビットコインの高騰で、今や誰しもが始める仮想通過。今日知った方は、今すぐにでも始めたい!そんな風に思うのではないでしょうか?

ただ、仮想通貨の取引を必ず必要になってくるのが、本人確認です。

これが仮想通貨取引所によっては、結構時間がかかります。

「もう口座開設登録して1週間くらい経つけど、まだ本人確認の郵便物が家に届かない!」なんてことになっていませんか?そんな間にも、仮想通貨はガンガン変動していってます。

今回は、そんな仮想通過の口座開設にあたっての本人確認で悩んでいる方へ、その対処法を開設していきたいともいます。

Zaifの本人確認が遅い!


仮想通貨を始めるのに口座開設をしようと取引所を探していくと、だいたいcoincheckや、bitFlyer、Zaifなどといった大手の取引所に目をつける方が多いかと思います。

僕はこの3社の取引所全ての口座開設と本人確認が済んでいるのですが、この中でZaifの本人確認が結構時間がかかるんです。

結構周りからもよく聞く話で、だいたい1週間から、遅い方で2,3週間くらい待たされたこともあるんだとか。2,3週間たったら、だいぶ仮想通貨も変動しちゃいますよ?っていう話ですよね。

(ただ、Zaifはセキュリティー、取引手数料などの点から信頼できる仮想通貨取引所なので、口座の開設はしておきたいですね。)

複数の仮想通貨取引所に登録する

上のように1つの仮想通貨取引所に固執していると、取引の参入に遅れてしまいますよね。

遅れる理由としては、仮想通貨が話題になっている今、多くの方が仮想通貨の口座開設をしているので、手続きが間に合っていないということみたいです。

ただ、そんなことは言ってられないですよね。熱が冷めないうちに「少しでも早く」と言う気持ちでいっぱいだと思います。

そこで考えられる対策が「複数の仮想取引所に登録する」と言うことです。

仮想通貨は今結構バブルがきていてスピード勝負のところもあるので、1社に取引所を絞るのではなく、複数の取引所を登録していくことをお勧めします。

登録した仮想通貨取引所

僕がZaifの口座開設をして個人情報確認を行う際に、同時に口座開設を行ったのがbitFlyerとcoincheckです。

これら2つの仮想通貨取引所はZaifと比較すると、本人確認までの時間が短く、だいたい1、2日で完了します。

すぐに取引ができるようになるので、今すぐに仮想通貨を購入したいという方にはお勧めです。

仮想通貨取引所


バンコクの厳選おすすめホテル

sketch-1469376859054.jpg
タイ旅行の準備は着々と進んでいますか?

旅行を快適に過ごすには、ホテル選びは欠かせません。

ただ、ホテルを探すのにも種類がありすぎて、どこにすればいいのかわからない・・・。

そんな方が安心して選べるように。

バンコクのおすすめホテルを厳選しました!