ロイヤル オーキンド シェラトンホテル(Royal Orchid Sheraton Hotel)おすすめリバーサイドホテル!

シェラトン門

ロイヤル オーキッド シェラトン ホテルは、バンコクのリバーサイドにある5つ星の高級ホテルです。

の敷地はチャオプラヤー川の隣に面しており、お部屋は、全室リバービュー。ホテル内のレストランや、プールもチャオプラヤー川を一望できるようになっています。

リバービューで、チャオプラヤー川を堪能したい方にはオススメしたい高級ホテルでした。

今回は、こちらのホテルに宿泊してきたので、その魅力をご紹介していきたいと思います!

丁寧な対応は5つ星ホテル

シェラトンロビー

タクシーでホテルの門に着くと、ベルガイが荷物を預かってくれ、丁寧な対応でお出迎え。ロビーは2階まで吹き抜けとなっており、広々とした空間でした。

シェラトンチェックイン

カウンタースタッフの対応は丁寧で、5つ星高級ホテルって感じでした。シェラトンホテルは、spgグループのホテルである為、spgカードを提示すると、無料でワンランク上のお部屋にグレードアップしてくれますよ。

また、レストランに関しても、10%オフで堪能できたりするので嬉しいですね。spgカードは、その場で無料で発行できるので、時間に余裕があれば作成するのをお勧めします!

シェラトン売店

ロビーの横には、タイのお土産?の売店があり、有名なブランド品を扱っていました。タイシルクのお土産で定番のジムトンプソンのお店もありましたよ!

全室リバービューのお部屋

シェラトン客室

通されたお部屋がこちらのプレミアムタイプのお部屋です。お部屋の広さは36㎡と、一般的なスタジオルームの広さと同じでした。

少し残念だったのが、お部屋の雰囲気でしたね。シェラトンホテルは、5つ星高級ホテルなのですが、築年数が長いためか部屋には結構な年季が感じられました。一昔前の高級ホテルっていう感じですね。

清掃はしっかりと行き届いているので、清潔感は保たれています。

ただ、お部屋を拘りたいのであれば、同じリバーサイドエリアにあるアヴァニホテルの方が、オススメかもしてません。アヴァニホテルは、新築ということもあり清潔感もありインテリアもモダンで素敵でした。値段も安かったりしますw

シェラトンビュー

シェラトンホテルといえば、リバービューのお部屋で人気が高いですね。全室がリバービューとなっているので、夜景をお部屋から楽しむこともできますよ!

シェラトンバス

浴室はこんな感じで、大理石づくしの高級感ある感じでした。トイレに関しては、やはり年季を感じましたね。シャワーヘッドが付いてなかったです。ちょっと残念ですね。

シャワーに関しては、バスタブと一緒になっている形ですね。床に水が飛び散らないように、カーテンで覆う形になります。いわゆる様式のバスルームです。

シェラトン洗面所

洗面所がこんな感じ。大きなミラーと、ミラーのサイドにあるLEDは良かったですね。暗い雰囲気はなく、使いやすかったですよ。

朝食はビュッフェ、リバービューの席もあるよ

ビュッフェ

朝食はビュッフェスタイルです!高級ホテルというだけあって、種類はかなり豊富でしたね。

洋風の朝食とタイ料理を豊富に揃えている感じでした。

朝食クイッティアオ

シェラトンホテルのビュッフェには、クイッティアオも用意されています!これを扱っているかどうかが個人的には重要w

麺と具材も選べるタイプで本格的でしたよ。

朝食プレート

いろいろ寄せ集めたワンプレートがコチラ。タイのガパオ炒めのほか、ハッシュドポテトなんて洋風のものもチョイスしました。欲張りすぎて、ちょっと朝から重かったですねw

シェラトンクイッティアオ

締めはクイッティアオ!麺は、ボクの大好物センミーを選びましたw朝食にクイッティアオは最高です!

唐辛子やネギなどの薬味は、自分のお好みで入れられますよ。

朝食リバーサイド

そして、シェラトンホテルの朝食で嬉しいのは、リバーサイドの席で朝食が食べられるということ。清々しい朝食をいただくのには最適ですね!もちろん、室内の席もありますよ。

美味しいビュッフェの料理と素敵な景色で、満足できる朝食でした。

大きい敷地面積、プールは2タイプ

シェラトンプール

シェラトンホテルのプールは、他のホテルと少し変わっていて2タイプのプールがありました。

1つはホテルの建物内の上層階にあるプール。約25メートルのプールでしたね。

シェラトンプール

2つ目は、シェラトンホテルの1回から出たところにある、リバーサイドのプールです。ひょうたん形の大きいプールがあり、遊泳向けって感じでしたね。

子連れの旅行者がたくさんいました。リバーサイドでのんびり過ごしたい方にはオススメですね。

シェラトンジム

ジムの設備もしっかりと用意されています。縦長になっていて、マシンも充実していました。

シェラトンホテルのジムは、トレーナーがいて本格的でしたね。

アクセスはタクシーが無難

ロイヤルオーキッドホテルシェラトンホテルの行き方ですが、リバーサイドということもありアクセスは少々不便です。BTSなどの鉄道の最寄り駅がない為、タクシーで行くのが無難でしょう。

まとめ

今回宿泊してみた率直な感想としては、チャオプラヤー川の隣に建てられているというだけあって、ロケーションの良さ感じました。あとはspgグループのホテルということもあり、その恩恵を受けられるのはいいところでしたね。

ただ、それ以外を言うと値段以上のメリットをあまり感じませんでした。「チャオプラヤー川を眺めたい!」「spgの会員です!」っていう人以外は、正直他のホテルでもいいのかな?と思いましたね。

個人的には、リバーサイドのホテルでいうならばアヴァニホテルの方が良かったですw

『Royal Orchid Sheraton Hotel & Towers』の詳細情報はコチラ

シェラトン門


バンコクの厳選おすすめホテル

sketch-1469376859054.jpg
タイ旅行の準備は着々と進んでいますか?

旅行を快適に過ごすには、ホテル選びは欠かせません。

ただ、ホテルを探すのにも種類がありすぎて、どこにすればいいのかわからない・・・。

そんな方が安心して選べるように。

バンコクのおすすめホテルを厳選しました!