タイのお土産にもオススメしたい、タイのお菓子!タオケーノーイの海苔が美味い!

タイのセブンイレブンやスーパーのお菓子売り場を散策していると、必ずと言っていいほど目に付くお菓子があります。

それが「タオケーノーイ」という海苔のお菓子です。ニンマリと笑いながら海苔を食べているキャラクターが印象的なパッケージ。

今まで無視してきたのですが、あまりにもタイに流通しているのでこの際記事にしちゃいましたw

タオケーノーイ、タイで人気の海苔スナック

th_IMG_4097

タオケーノーイはタイを代表するお菓子であることもあり、今年の5月に開催されたタイフェスティバルでも海苔スナックとしてブースを構えていました。

それだけタイでは人気、有名ということですよね。

代々木公園の「タイフェスティバル」が楽しかった!電車で行けるタイランド!

2016.05.16

「海苔スナックってどうなの?ただの海苔を一枚買うってなんか気が進まない。」って感じが最初の印象でした。

それが、実際に買ってみて食べてみると、意外とイケる!美味しかったです。

th_IMG_3017

値段は、こちらの大きい海苔スナック1枚入っている「BIG SHEET」で5バーツ(約15円)という、日本の駄菓子感覚ですね。

このタイプ以外にも、小さい海苔が一口サイズに入れられた小袋タイプが20バーツ(約60円)で売っていたりします。他にも店によっては棒状タイプも売っていたりします。

味は、唐辛子、BBQ、トムヤムなど様々な種類があります。醤油、わさび、梅などの日本にちなんだ味も発売されていますね。

いざ実食!オススメはトムヤム味!

th_IMG_3021

中身の海苔がこんな感じ。想像していたものとは違いましたねw

買う前までは、日本の焼き海苔や韓国海苔のような薄いものを想像していました。

実際は焼き海苔や、韓国海苔のようなのとは全く種類の違う、フライされた海苔。

フライされているので、分厚く固めの海苔になっていて、まさに海苔スナックって感じでしたw

食べた瞬間の食感はシャキシャキとスナック感が、口の中ではふにゃふにゃと海苔の味が。

これが意外とイケるんですよ!

th_IMG_3019

今回は、三種類の味を買ってみたのですが、一番美味しかったのがコチラのトムヤム味でしたね。

海苔の味と、トムヤム味の塩気がお酒のおつまみに最高な感じでした。

ちなみに、タイ人の場合は暖かいご飯と一緒に食べることもあるようですね。うん、日本の味付け海苔を想像してみたら、確かにそれも美味しそうですねw

お土産にいかがでしょうか?

タイの人気の海苔スナック「タオケーノーイ」

その歴史は深く、タイにも日本と同じような味付け海苔が昔はあったみたいです。

しかし、年中真夏のように暑いタイです。日本のような味付け海苔では、表面が溶け出してベタベタしてしまうため、サクサクしているものが市場に出回るようになったみたいですね。

開発者は大学生の時代に、この海苔スナックを売り出し、億万長者になったんだとか。

いやー、そしたらボクは酢昆布をタイで流行らそうかなー。

それはされおき、そういった開発の背景が実際に「Top Story」という名前で映画化されているというのが面白いところw

映画化されるまでタイ人に愛されているお菓子。

コンビニやスーパー、空港などの至る所に売っているので、お土産にいかがでしょうか?1枚入りで梱包されているので、配ったりするのにも最適ですね!


バンコクの厳選おすすめホテル

sketch-1469376859054.jpg
タイ旅行の準備は着々と進んでいますか?

旅行を快適に過ごすには、ホテル選びは欠かせません。

ただ、ホテルを探すのにも種類がありすぎて、どこにすればいいのかわからない・・・。

そんな方が安心して選べるように。

バンコクのおすすめホテルを厳選しました!