タイの楽園ビーチ、パンガン島のフルムーンパーティーが楽しすぎた!w

サワディークラップ!どうも、タカです!

みなさんは、タイでビーチの観光するとしたら、どこを想像しますか?

パタヤビーチ、プーケットビーチ、サムイ島?観光地としては、これらが有名でしょうか。

 

ただ、ボクがタイのビーチを語る上で、どうしても外したくないところがあるんですw

日本人には、それほど多くは知られていないけれど、欧米では絶大な人気を誇る場所!

今回は、その欧米で絶大な人気を誇るタイのビーチのご紹介です!

欧米人に絶大な人気を誇る、パンガン島

1456644761515.jpg

その気になる、欧米人に絶大な人気を誇るビーチというのは、

タイの南部に位置する、「パンガン島のハドリンビーチ」です!

タイが好きな人であれば、知っている人は知っている楽園ビーチw

 

ボクは、去年2015年のニューイヤーカウントダウンの時に、このパンガン島を訪れたのですが、

何千人もの人が訪れていると思うくらい人だかりがあったにもかかわらず、

なんと、日本人には1人も会いませんでしたw

島に訪れる人の8、9割が欧米人って感じですねw 他は地元民みたいな感じですw

 

では、なぜそこまで欧米人に認知されているのかというと、

欧米人御用達の旅行ガイドブック「ロンリープラネット」に、

約十数ページに渡ってこのパンガン島についての魅力が書かれているということがわかりましたw

逆に、日本の「地球の歩き方」には、わずか1ページしか、パンガン島については触れていませんw

これが、欧米人のみが訪れる地になる一番の理由かなと思いますw

満月の時に開催されるフルムーンパーティー

shutterstock_315558233

そして、多くの欧米人が、パンガン島のハドリンビーチに訪れる理由がこれですw

パンガン島では、満月の夜になると、その満月を祝って、もはや祝うとかじゃないですがw

ハドリンビーチでフルムーンパーティーが行われているんですwパーティーパーティーw

このパーティーに参加するために世界中からパーティーピーポーがやってくるんですねw

 

そして、その盛り上がり方が、半端じゃないんです!

1456644758940.jpg

昼の段階では、こんなに穏やかな雰囲気のハドリンビーチですが、

これが、フルムーンパーティーになると、そのビーチが一気に表情を変えるんですw

shutterstock_315558245

フルムーンパーティーでは、この状態ですw

世界中のパーティーピーポーがごった返しで、爆音の音楽に酔いしれ踊りまくるんですw

日本のクラブで女の子の番号交換するのに必死な人に教えてあげたいですw

音楽たのしもーぜーってねw

 

shutterstock_91156625

フルムーンパーティーでは、身体中にボディーペイントをして、パーティーを楽しみますw

そして、ドリンクをバケツに入れて、どか飲みしては踊りまくりますw

もう、やりたい放題って感じですねw

shutterstock_46219384

もう、酔いすぎて、ビーチのど真ん中で寝そべっているなんてザラにありますよw

shutterstock_356774780

そして、この大騒のパーティーは、なんと次の日の朝方まで続くというw

パティーピーポーには堪らない世界だとボクは思いますw

shutterstock_277645217

そして、ビーチの下を見ると、この有様でございます・・・。

片付けは1日かけて行われるみたいですねw

こんなに汚されるのに、ビーチの綺麗さを保ててるっていうのが不思議w

フルムーンパーティーに参加しよう!

shutterstock_147047612

参加の仕方はいたって簡単!満月の日にタイのパンガン島に行けば誰でも参加できます!

まあ、参加する前に、事前準備をして会場に挑むと、よりパーティーを楽しめるし、

世界中のパーティーピーポーがあなたを仲間に入れてくれるので、オススメですねw

まずは、蛍光色の目立つ服を買う

shutterstock_334051841

この蛍光色カラーが、フルムーンパーティーの基本コスチュームw

これなしでは、パンガン島のフルムーンパーティーに参加するパーティーピーポーにはなれませんよ!w

仲間入りしたければ、マストアイテムですw

ボディーペイントで、自己主張

1456644772509.jpg

このようなペイントを展示いている場所が町のいたるところに出没するので、

体や顔に、ボディーペイントをしてもらいましょう!

shutterstock_46449670

フルムーンパーティーに来たら、このボディーペイントをしないわけにはいきませんよ!

ボクもニューイヤーパーティーの時に、ボディーペイントしましたよw

1456644840921.jpg

彼女の親戚のおじさんが、アーティストなんですが、そのおじさんに書いてもらいましたw

1456644849088.jpg

書いてくれたのがコレ!ドラゴンw めっちゃうまくないですか!?

ボディーペイントは、蛍光色のトップスと同じぐらいフルムーンパーティーでは重要なので

この際、やちゃいましょうw パーティーに気合が入りますよw

ドリンクを買いに行こう!

shutterstock_332978765

ドリンクは、バケツ買いが基本w そこらじゅうの屋台で入手できるので、

割りたいドリンクを選んで、バケツ飲みしましょうw

頼んでもいないのに、ストローを数本入れられるので、みんなとシェアもできますよw

アトラクションには積極的に参加しようw

shutterstock_91410377

フルムーンパーティーは、やることもクレイジーw

火で盛り上げている人たちがいるので、

その中に飛び入り参加して遊んじゃいましょうw

そして、高台で朝まで踊り倒すw

shutterstock_346034288

パーティーをある程度楽しんだら、もうこれに尽きますw

朝まで、音楽に酔いしれて踊り、とにかくはしゃぐのみですw

「私踊れないのー」とか恥ずかしがっている場合では、ありませんw

っていうか、勝手に楽しくなって踊っちゃうのがこのフルムーンパーティーなんでw

 

ぼーっと立ってると、フルムーンパーティーでは、逆に浮いてしまいますw

とにかく音楽に酔いしれて朝まで楽しみましょうw

フルムーンパーティーの注意点

th_shutterstock_163885157

楽しいフルムーンパーティーですが、

トラブルが起きてしまっては、せっかくのパーティーが台無しです。

必要最低限自己防衛対策はしていくことをオススメします。

カメラやスマートフォンは出来るだけ置いていく

写真などを撮りたい気持ちもわかりますが、

楽しくて、はしゃいでいたら無くしてしまうっていう人が結構いますw

なので、貴重品関係は出来るだけホテルに置いていくことをオススメします。

現金は必要最低限にしましょう

これも、上の内容に合わせての意味になりますが、

旅行保険では、現金は損失した場合に適用されませんので気をつけましょう。

必要最低限、自分使う分だけのお金を持っていくように。

まとめ

shutterstock_275161592

いかがだったでしょうか?タイにある楽園「パンガン島のハドリンビーチ!」

 

ちなみに、フルムーンでなくても、フルムーンパーティーが終わったあとに、

ハーフムーンパーティー、ダークムーンパーティーが開かれます。

他にも、ウォーターフォールパーティーや、ジャングルパーティーなど、

シーズンを選ばなくても何かしらの理由をつけてパーティーをしているので、

ある程度期間があれば、何かしらのパーティーは楽しめますよ!

 

パーティー好きや、どこかで1日中ハシャギ倒したい!思い出を残したい!

みたいな、なんか飛び抜けた遊びをしたいなら、パンガン島はオススメですよw

パンガン島への行き方とかは、また今度ご紹介しますね!

それでは!

 


バンコクの厳選おすすめホテル

sketch-1469376859054.jpg
タイ旅行の準備は着々と進んでいますか?

旅行を快適に過ごすには、ホテル選びは欠かせません。

ただ、ホテルを探すのにも種類がありすぎて、どこにすればいいのかわからない・・・。

そんな方が安心して選べるように。

バンコクのおすすめホテルを厳選しました!